その他の保健事業

①インフルエンザ予防接種助成

インフルエンザの予防接種を受けられた被保険者1人につき1,500円を上限に助成を行います。


ワクチン接種は副反応・アレルギー反応が全くないわけではありません。アレルギーをお持ち
の方や、体調の悪いときなどにワクチン接種をすると、高熱が出ることがありますので、予防接種をされる前には医師と十分相談をして、安全に接種するようにしてください。


②医療費通知
 医療機関にかかったら必ず「明細書付き領収書」をもらい保管しておいてください。2か月に1回「医療費通知」により医療機関からの請求内容をお知らせしますので心当たりのない請求内容がありましたらご連絡ください。

 

③後発医薬品(ジェネリック医薬品)の通知
 後発医薬品(ジェネリック医薬品)を使用すると医療費が少なくなると見込まれる場合、3か月に1回通知しています。医療費抑制のためご協力ください。

 

④育児図書の送付
 新たに加入された赤ちゃん(生後6か月以内)のいる被保険者に育児や病気の参考図書と月刊誌(1年間分)を送付します。

 

⑤家庭常備薬・がんの自己検診のあっせん
 医療費の節約と健康の自己管理を目的に家庭常備薬とがんの自己検診費用を特別価格にてあっせんします。

 

⑥その他、健康づくりへの取り組み(インセンティブ)
 特定健診・特定保健指導の利用者に対して記念品をプレゼントします。